新加入なのに大先輩

どうも!マツです。

今日は新加入選手の紹介。

G.C.Nerineから、2名の選手が移籍してきました!

山内選手と瀧口選手

山内選手と瀧口選手

新加入選手と言っちゃいましたが、僕がレキオスに入団するよりも前にこのチームに在籍していた大先輩。

そして、僕がこの競技すら知らなかった時から、長年ビーチサッカー界を引っ張ってきた選手達です。

新加入なのに大先輩。

今シーズン一緒にプレーするのが楽しみです。

チームで経験し、それを他の地域やチームで還元する。

日本のビーチサッカーの歴史の一端を作ってきたと言っても過言ではない東京レキオスBSですが、今となっては全国各地に、レキオスから巣立って他チームを盛り上げたり、新チーム立ち上げに関わったりといった選手がいます。

レキオスは日本のビーチサッカーが始まった当初からあるチームという意味で、そういった流れが発展の近道だという事で大事にしてきたのかなと思います。

そして今回のこの移籍はまた、ビーチサッカー界が変わってきた証拠でしょう。

競技全体のレベルが少しずつ上がってきてる今、役割の変化と分散化が大事になってくる。

個人的にも模索しながら色々試していかなければいけないです。

将来の事は分からない

そういえば僕がビーチサッカーに転向したての頃、よくyoutubeで動画を漁っていたんですが、いつも見るのは海外の動画か、代表の動画、そしてレキオスの動画でした。

その数年後、実際に自分が東京レキオスでプレーしてるなんていうのは想像もしていなかったんですが、いつの間にか移籍していて、今ではこのチームでプレーを始めてもう4年の月日が流れました。

予想していなかった未来が今現実にあります。

今年はどんな楽しい未来が待っているんでしょうか。

目まぐるしく変わるこの時代で、今僕に出来る事は、未来を見据えながら目の前にある事をひとつひとつ全力で楽しむ事。

それの連続がきっと素晴らしい未来になるはず。

1年後の自分が楽しみですね!

 

後程!

 

SNSでも繋がりましょう!