築地市場へ行ってきた。

どうも!マツです。

先日のオフに、前々から行きたいと思ってはいたものの行けていなかった築地市場へ行ってきました。

2016年11月に豊洲に移転するという事で、「今」の築地をどうしても一度この目で見ておきたかったんですね〜。

という事で、朝4時には家を出てセリの見学や職人達の生き様を見よう!と意気揚々と眠りについたもののもちろん遅刻。

通勤ラッシュにだけはかかりたくなかったので少し遅めに出発して、結局市場についたのは、10時過ぎになりました。

これが正門的な所。

これが正門的な所。

まぁ平日という事で、多いとはいってもねぇ〜。

そんな言う程じゃないでしょ〜。

外国の方の観光客もかなり多いっていう噂も聞いていたけど、まぁねぇ〜。

多いとはいってもねぇ〜。

そんな言う程じゃないでしょ〜。

と思っていた数分前を返して欲しい。

………

………

めちゃ多いやないかい!

割合的には外国の方6割日本人4割くらいといったところでしょうか。

平日の朝っぱらなのに、こんなに人がいるなんて。。

行きたいと思っていたお店や狙ってた海鮮丼も食べ損ね(何時間待てば食べれるのってくらい並んでたので諦めた。)歩くのにも一苦労。

しかし。

一通り場内を歩き、プロの職人の仕事ぶりも拝見することが出来ました。

めっちゃカッコイイ!

男の戦場という雰囲気で、閉店間際ではありましたが仕事にプライドと魂みたいなものを感じました。

いい

職人同士が真剣そうに話をしていました。

市場をある程度歩き終え、場内のお店に入る事は完全に諦めていた僕ですが、

もちろん事前にある程度は調べており、築地には「場内」と「場外」なるものがあるみたいでした。

そりゃ〜場内は人気でしょうよ。

職人さんが仕事するのを横目に築地を楽しめますからね。

でも場外はね。

平日だしね。

さすがに今日はそんなに多くないでしょ〜。

言う程じゃないでしょ〜。

いやめっちゃ多い〜

いやめっちゃ多い〜

もう築地はこういう所なんだね。

ごめんね素人で。

(よくよく調べたら場内がプロ用、場外が一般用みたい。ただ場内にあるお店はかなり人気)

という事で、こちら場外も散策。

こちらは一般向け用のお店がずらりと並んでました。

社長が有名な、すしざんまいの本店もここ場外にあます。(本店というか周辺含め3店舗はあった)

築地に来てまで何でんすが、ハズレがないすしざんまいを食べようと一瞬思いましたが、

こういう時こそココならではの食事をしなければと、たまたま並ばずに入店できたすしざんまいの向かい側のお店でお寿司を堪能しました。

すしざんまいポーズ

もちろんすしざんまいポーズ

やっとお寿司を頂けた。

正直、築地に来た一番の理由は”職人達の仕事ぶりを見たい”だったのでこれだけで大満足です。

それにしてもお寿司屋さんのお味噌汁ってなんであんなに美味しいんだろう・・

いや最後にお味噌汁の話かい!!

 

後程!

 

SNSでも繋がりましょう!