東京へ

どうも!マツです。

慶誠高校女子サッカー部とMELSA熊本にもお邪魔してきました。

皆良い笑顔!

部外者の僕を、快く誘って下さった関係者の皆様本当にありがとうございました。

慶誠高校女子サッカー部の生徒の皆さん

image

image

どちらもこの日が震災後初のトレーニング。

久しぶりにサッカーが出来る!と楽しそうにボールを蹴る選手、こんな状況でボールを蹴ってていいのか。と迷いながらプレーしている選手もいたかと思います。

被害の大きさは関係ありません。感情はいつだって人それぞれですから。

個人的には、サッカーで少しでも笑顔を取り戻せれればという思いでボールを蹴りましたが、伝わったかどうかは置いといて、少しでも笑ってくれていたらそれだけで最高です!

 

そして昨日の夜、東京に戻ってきました。

本当にあっという間だった3日間。

写真はないけれど沢山の仲間に、沢山の人達に会ってきました。

晃平にもちゃんとあってきたよ

大好きな晃ちゃんにもちゃんと会ってきた。

でももっともっと沢山の方に直接会いに行きたかった・・・

振り返ってみると、熊本に帰って出来るだけの事をしようと意気込んで来たはいいものの、結局何が出来たのだろうか。

家族に会って、仲間に会って、沢山の人とボールを蹴って、誰かの役にたったのだろうか。。

自分に何が出来たのかは結局分からなかったけれど、これからも思い付いた事は全てやっていく気持ちは変わらない。

今生きれている事の意味を考え、これからも全力で生きていきます。

 

それではまた明日!

 

 

SNSでも繋がりましょう!