最初の気持ちを思い出させてくれる場所

どうもマツです!

EVOLE JAPAN CUP 2018 から一夜明け、今日はいつもより多く寝させてもらいしっかり身体を回復させました。

一晩寝ればすっかり回復。元気モリモリです!

そんな2日間にかけて行われたEVOLE JAPAN CUPの様子は昨日と一昨日のブログをお読み下さいね!

1日目→〈 EVOLE JAPAN CUP 2018 〉

2日目→〈 感無量のEVOLE JAPAN CUP 〉

はい。

という事で今日は、EVOLE JAPAN CUP 2018 が終わった後の話を。

EVOLE JAPAN CUP が終わった後は、速攻で片付けをし母校である大津高校を訪問してきました。

元々、事前にこの日母校の初蹴りがあるのを聞いていたのですが、

なんと初蹴りが始まる前、EVOLE JAPAN CUP の会場に監督が来られていたみたいで(ボクは運営でドタバタしていたので気付きませんでした)

「初蹴りの日なのにこんな大会してるの誰だ!」と怒られるかと少しビビってましたが(笑)そんな事は全然なく、

むしろ自分の事を気遣って下さり未来に繋がる嬉しいお言葉も頂き本当に嬉しい時間になりました。

いくつになっても先生に会う時は緊張します。

このグランドに来るといつも最初の気持ちを思い出します。

この場所にボクの3年間の全てが詰まっているし、この場所で嬉しい思いも悔しい気持ちも全て味わってきた。

そしてこの日も、

その想いを現在進行形で体感している現役高校生が必死に走っているのを見てさらに当時を思い出しました。

しかも今年の夏に納品したEVOLEのウェア(ビブス)を着てくれているのを見てもっと嬉しい気持ちになったし、

嬉しいよりももっともっと頑張らなければとさらに心が熱くなりました。

(緊張過ぎて選手達の様子を写真に収めるのを忘れたのはここだけの話。笑)

 

さぁ年明けからモチベーションもグンっと上がったし、

2018年もグンっと進化出来るように、変化を恐れずどんどんチャレンジして行こうと思います。

どんどん行動していこう。

 

それではまた明日!

 

 

SNSでも繋がりましょう!