新しいトレーニングにクリニックに

どうもマツです!

昨夜と今朝のトレーニングと、

チームメイトの横さんの繋がりでビジョナップという、ビジョントレーニングを体験させて頂きました。

昨夜は室内でトレーニング

今朝は外で!

ビジョナップって何かというと、

点滅するゴーグルを装着し、視覚を断続的に遮断することで動体視力などの見るチカラを鍛えられるトレーニング機器の事だそうです。

主に動体視力、眼球運動、瞬間視、周辺視などの能力向上が期待できるとの事で、なんとその向上率は平均約10%。

見る力=パフォーマンスと考えると単純に自分の能力が10%上がるという事ですね!

サッカーでいうと、視野が広くなり、認知が早くなる事で反応速度が早くなり、状況判断が良くなるという事。

実際に2日使用させてもらいましたが、

ゴーグルを付けている時と外した時の感覚は全然違っていて、特に外したすぐはボールの軌道が少しだけゆっくりに見えた気がしました。

簡単に購入できる価格では無いですが、単純に1〜2回使用しただけで変わるっていうのが本当に凄いと感じていて、実際に能力が上がるか上がらないかは置いといても継続してトレーニングする価値はめちゃくちゃあると思いました。

 

トレーニングの様子はこちらから↓↓

 

 

ご説明に来て頂いたビジョナップの田村さんも「ビジョントレーニング自体が日本での認知度が低いし、実際に使って頂いてるアスリートの方達もライバルに知られない為に秘密兵器扱いにして積極的には広める活動をして頂けないという実情も少なからずあります」と仰っていました。

それってビーチサッカーも同じで、

認知度は低いけど実際に体験して下さった方やプレーを見て頂いた方はめちゃくちゃ好きになって下さる方が圧倒的に多いし、実際にトレーニングの一環としてビーチトレーニングを取り入れて下さる個人や団体様もいらっしゃる。

そういう意味で、何故かとても親近感が湧きました。

後はボク達もどうやって広げていくか。

このスポーツが大好きになってしまった以上、広げていくことも使命だと思っています。

今出来る事のひとつは毎日コツコツビーチサッカーの魅力を発信していく事。

これからも変わらずコツコツと発信していきます!

 

また、トレーニングが終わった後は北九州から遠征にきていたAC北九州の選手に向けたビーチサッカークリニック。

今年1発目のビーチサッカークリニックでした!

以前ビーチサッカーを体験した事があるとの事で、皆めちゃくちゃ上手かった。

ゲームでは、オーバーヘッドでシュート気味のパスにしてヘディングで決めちゃうという実際の試合でもあまり見れないミラクルプレーを披露してくれたりと、マジで子ども達の可能性の大きさに驚きました。

1時間30分くらいのトレーニングで砂浜をめちゃくちゃ走ってましたが、

このトレーニングの後は熊本名物?の3333段の日本一の石段を登りに行くという超ハードスケジュールでした。(笑)

インフルエンザ等の影響で遠征の人数がガクッと減ってしまっていたとの事ですが、是非今日の経験を今後の選手生活に活かして欲しいです!

 

はい!という事で、今日はここまでです!

それではまた明日!

 

 

SNSでも繋がりましょう!