皆で作るからこその思い入れ

どうもマツです!

オフ明けの今日はチームのミーティングからスタート。

このブログにも何度か書いていますが、アヴェルダージ熊本は自分達の選手活動と並行してチームの運営も選手達で行なっています。

ここから数年かけてチームの運営だけをする人間も少しずつ増えてくるとは思いますが、現状はそういう訳にもいきません。

マイナーなスポーツが故の宿命だし、

自分達の環境は自分達で整えるのは当たり前の事だとも思います。

そんな事さえもビーチサッカーに転向してなかったら気付かなかったと思うんですけどね。(笑)

そういう意味でも歴史が浅いスポーツの魅力は沢山あるし、自分達でそういう歴史や実績をいかなければいけません。

そんな中、今日は今シーズンに配る紙のフライヤーが完成しました。

今回の担当は背番号14番の西口佳佑選手(詳しくは上記の写真でチェックしてね♡見にくいけどしっかり見てね♡)

細かく正確に責任感を持って取り組んでいて、あれ?佳佑ってこういうのちゃんと出来る選手だったっけ?(笑)と思ったし、いつもふざけてるけど今回また意外な一面も見る事が出来て、チームにとってもひとつの収穫だと思います。

実は今週末、

熊本のプロバスケットボールチーム「熊本ヴォルターズ」の試合に、チーム全員で参戦させてもらう事になっており、

(ハーフタイムに少しだけ登場したりブースを置かせてもらったりするようです)

その日にチームの紹介をするため超特急で製作。

もちろんプロの方に頼んだりする時間もなかったので、佳佑を中心に皆で意見を出し合いながら作った手作りフライヤーなんです。

でも今回はそれが逆に良かったなと思えていて(というかそう思うようにしています。笑)

クオリティーは高くないけど、選手全員の気持ちがこもった思い入れのある1枚に仕上がりました。

改めて表と裏を。

A4サイズでチームと選手の紹介を表と裏に掲載し、

まずはビーチサッカーの事、そしてアヴェルダージ熊本の事を知ってもらおうよ!的な1枚です。

そして今週末のイベントを皮切りに1年かけて様々な所に配り倒したいと思います。

少しずつ少しずつ、でも速度を上げて、地域に根ざしていく。

頑張ります!

さぁ少しずつ暖かくなってきていよいよシーズンの到来やで!

頑張るで!!

 

↑ビーチサンダルの季節も到来やで!(笑)

〈 EVOLE ONLINE STORE 〉

 

それではまた明日!

 

 

SNSでも繋がりましょう!